金融情報サービス

金融情報サービス

信頼できる情報

ビジネスの成長に貢献する金融データ

金融データは、グローバルなバリューチェーンと密接に関連しており、フロントからバックオフィスのシステムとワークフローを支えています。良質な金融データによって、企業はその競争力をさらに高めることが可能となります。

90年以上にわたり、SIXは金融業界が必要とするデータとサービスを適切なタイミングと方法で提供してきました。有価証券、価格、企業イベント、税務、規制データに関するコアリファレンスデータから、市場インデックスやベスポークベンチマークまで、SIXはワークフローとスムーズに統合された包括的なサービスを提供しています。

SIXは1,800以上の世界中のデータソースを収集し、検証、構造化、相互連携を行っています。SIXのお客様は、これら3,000万以上の証券を含むユニークなデータベースを利用できます。

日本拠点のSIX ファイナンシャルインフォメーションジャパン株式会社は、1988年に東京都中央区にテレクルスジャパン株式会社として設立され、現在では金融情報の配信サービスのみならず、金融業界のお客様に、絶え間ないイノベーション、確固とした安定性、全く新しい考え方をご提供しています。

Sanctioned Securities Monitoring Service

経済制裁措置への有効な対応には、対象企業とその発行証券を正確に特定することが重要です。SIXのサービスは、データの欠落による多額の罰金を回避し、お客様が安心して取引できるようサポートします。SIXのデータを利用することで、お客様は潜在的な経済制裁のリスクエクスポージャーを最新の状態で把握することができ、市場の変化に迅速に対応することができます。

Global Corporate Actions Data

受賞歴のあるコーポレートアクションは、ほぼリアルタイムなリファレンスデータベースを備え、キャッシュフロー管理や収益分配、リスク管理に役立てることができるように世界中のデータを収集しています。SIXのデータは、カスタマイズ可能なフォーマットで世界中のお客様に提供され、運用リスクとレピュテーションリスクの軽減と、効率的なデータ活用をサポートします。

ESG Performance Data

多くのESGテクノロジーは企業の開示情報に依存しており、クオリティの高いESGデータを調達することは投資家にとって大きな課題になり得ます。SIXは、ソーシャルメディアフィード分析に基づくリアルタイムのESGスコアを使用して、企業のESGへの取り組みに関する包括的なビューを提供し、より多くの情報に基づいた投資判断を可能にします。